NAND、NOR、EX-OR回路とは

2020/05/28 11:25


リレーシーケンス回路の基礎として、別項でOR回路・AND回路・NOT回路の説明をしました。
今回は既出の基本論理回路をに加えてNOR回路・NAND回路・EX-OR回路を説明します。


まずNOR回路です。
この回路はNOT回路とOR回路を組み合わせた、下記の図のような回路です。

スクリーンショット-2020-03-04-16.36.50-300x300.png 4.82 KB


BS1とBS2が直列に接続されており、どちらかがONになるとリレーがOFFになる回路で、論理和否定回路とも呼ばれています。

スクリーンショット-2020-03-04-16.37.57.png 25.9 KB



上記からわかる通り、NOR回路はスイッチすべてがOFFのときのみ動作する回路です。


次にNAND回路です。
NAND回路は、AND回路とNOT回路を組み合わせた、下図のような回路で論理積否定回路とも呼ばれます。

スクリーンショット-2020-03-04-16.36.38-300x300.png 4.99 KB


この回路はBS1かBS2の両方がONになるとリレーがOFFになる回路で、図の通りスイッチが並列に接続されています。

スクリーンショット-2020-03-04-16.37.46.png 24.3 KB


続いてEX-OR回路です。
EX−OR回路は排他的論理和回路とも呼ばれ、その動作は下記の図のように表せます。

スクリーンショット-2020-03-04-16.54.43.png 19.3 KB


図の回路の場合、BS1がa側に接続され、BS2がb側に接続されているときにリレーRがONになりLが導通します。その逆に接続されたときも導通しますが、BS1、2の両方がaもしくはb側に接続されたときはリレーはOFFの状態になります。電灯の配線で使用する3路スイッチのような動作と同じです。

スクリーンショット-2020-03-04-16.54.21.png 19.4 KB


これら3つの回路もリレーシーケンスの基本的な回路です。
少し複雑に感じますが、真理値表をみるとそれぞれの回路の動作がよく理解できます。
試験対策でも設備管理の実務でもリレーシーケンスの知識は重要です。
すべての回路の真理値表とゲート図や論理式をしっかり覚えておきましょう。


 コメント(0)


コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。

ブログ一覧
ユーザーランキング
全て
1
イルカ PRO
電験二種
311

参考になった数


2
nasu PRO
電験2種、1種電気工事士、2級電気施工管理技士
159

参考になった数


3
摺り足の加藤 PRO
第一種電気主任技術者,フリーランス
131

参考になった数


4
電験サロン PRO
電験2・3種、TOEIC860、電気工事士1・2種、他多数
123

参考になった数


5
たな PRO
第二種電気工事士,第三種電気主任技術者(認定取得条件保有),電力会社10年弱勤務(水力発電所担当)
112

参考になった数


6
鐵獣 PRO
第三種主任技術者・エネルギー管理士・第二種電気工事士・工事担任者DD第三種・消防設備士(乙7)
91

参考になった数


7
おし PRO
第2種電気工事士 2級電気工事施工管理技士 2級管工事施工管理技士   
88

参考になった数


8
マン管 マー坊(三宅真光)
マンション管理士、マンション管理業務主任者、宅地建物取引士、敷金診断士、賃貸経営管理士
61

参考になった数


9
大橋 諒
第1種電気工事士、電気工事14年目
60

参考になった数


10
かいだん PRO
第三種電気主任技術者、第一種電気工事士
54

参考になった数


【電気の神髄】電気工学を奥深くまで徹底追及するサイト