電験2種数学

2020/07/25 09:18
ビリビリ@電気技術者 PRO 電気主任技術者2種、エネルギー管理士(電気)、第一種電気工事士(試験合格) 工場電気担当

おはようございます。
ビリビリです。

今日は電験2種に必要な数学参考書を紹介したいと思います。

(試験まで残り1ヶ月のこの時期には合わないかもしれませんが、そこはご容赦下さい😅)


私が電験2種を受験した時は微分積分ってなにそれ!?って所からスタートしましたので

数学をあまりやってこなかったor数学を最低限復習したいと思っている方向けの本の紹介になると思います。


では、本の紹介にうつります。

電気書院
「第3種から第2種へ電験2種電気数学」


私が2種受験時に分かりやすくて、2種に必要な数学を纏めてる本として活用していました。


良い点
電験で必要な数学がこれ1冊でまとまっており、まず全体像を掴むのと電験に必要な数学を道具と使うには十分な事


数学本特有の書き方では無く、理工向けの
書き方で書かれている事
(数学系の本は書き方が全然違うので宇宙言語を見ている気分になります。)



悪い点
広範囲な部分の分野をカバーしてるので、細かな部分の説明が無く解法のみ記載している事
(特に微分方程式の部分はいきなり「Aε^αt」が
 出てきて??となった事を覚えています。
 変数分離の説明ぐらいして欲しい😅)


最近はYouTubeで解説動画がたくさん出ているので、そちらと合わせて勉強すると効果的です。

現在、過去問を解いていて数学的な部分でつまづいている方の参考になればと思います。


#電験二種 #電験一種 #エネルギー管理士
ビリビリ@電気技術者 PRO 電気主任技術者2種、エネルギー管理士(電気)、第一種電気工事士(試験合格) 工場電気担当
電気関係職場を複数社経験 現在、工場の電気管理担当として勤務

 コメント(0)


コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。

おすすめブログ