【賃貸の貸主からの解約】『知って得する賃貸・退去あるある』

2020/08/10 21:04
マン管 マー坊(三宅真光) マンション管理士、マンション管理業務主任者、宅地建物取引士、敷金診断士、賃貸経営管理士

【賃貸の貸主からの解約】『知って得する賃貸・退去あるある』

こんにちは👋😃

マン管マー坊です。

物件の解約というと借主から出ていく連絡をするパターンがおおいですが、当然、貸主からも解除することはできます。

建物の賃貸借の場合、他の契約と違って簡単に解約ができないことはご存知でしょうか?

賃貸借の大本には当事者の信頼が前提で、その信頼が失われたときに貸主は契約解除ができるようになります。

分かりやすい例としては、賃料を3ヶ月以上滞納した場合に、判例では信頼関係が破綻としているものがあります。
あとは、一般常識として近隣に迷惑をかける場合があげられます。

ともかく、賃貸借契約は簡単には貸主から解約できるわけではないです。

最後に、賃貸借は他人のものを使うことになりますので、賃料を払っているからといってむげに使用するのではなく、日々の掃除など日頃から大切に使いましょう!

#雑学
マン管 マー坊(三宅真光) マンション管理士、マンション管理業務主任者、宅地建物取引士、敷金診断士、賃貸経営管理士
こんにちは👋😃 マン管マー坊ことマンション管理士の三宅です。 電気とは直接関係ありませんが、マンション管理に関することを中心に投稿していきますね。

 コメント(0)


コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。

おすすめブログ