『知って学ぶ分譲マンションあるある』

2020/06/17 17:40
マン管 マー坊(三宅真光) マンション管理士、マンション管理業務主任者、宅地建物取引士、敷金診断士、賃貸経営管理士

【自主管理マンションの限界について】『知って学ぶ分譲マンションあるある』

こんにちは👋😃

マン管マー坊です。

分譲マンションの自主管理は、
①当初から
②管理会社がいたけど、何かしらの理由で管理会社と解約して以来そのまま

のどちらかです。

では、一生自主管理で運営することができるのかということですが、結論は可能です。
ただ、非常に自主管理を続けるのは厳しい状況だと言えます。

その理由ですが、高齢化により組合員自らが業務することができなくなることです。

例えば、清掃業務をされていた、ある組合員の方が体調を崩したので、その後任を探すがやり手がいない場合です。

このように、高齢により辞退されるといままで機能していたものが止まってしまうことになります。

なので、自主管理の限界は、組合員の高齢者の比率が7割以上が目安だと思います。

管理組合の活動は止まることはありませんので、専門家へ早めの相談をしましょう!

#雑学
マン管 マー坊(三宅真光) マンション管理士、マンション管理業務主任者、宅地建物取引士、敷金診断士、賃貸経営管理士
こんにちは👋😃 マン管マー坊ことマンション管理士の三宅です。 電気とは直接関係ありませんが、マンション管理に関することを中心に投稿していきますね。

 コメント(0)


コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。

おすすめブログ