質問
2020/04/18 10:14

某保安協会に新卒で入社しました。
これから研修もはじまり、不安と楽しみが半々です。
諸先輩方にお伺いしたいのですが、
1年目に覚えるべき業務や作業などありましたら教えてください。
辛いことや楽しいことなどもありましたら是非聞いてみたいです。

電気主任技術者

回答 6 件
電験サロン PRO 電験2・3種、TOEIC860、電気工事士1・2種、他多数
回答
2020/04/18 11:22

私は保安協会での勤務経験があります。
(多少、各保安協会によって違いがあるかもしれませんが、
 大筋では同じかと思いますので、参考程度に読んでください)

保安協会で新卒で入社されたら、何よりもまずやるべきことは、
”電験三種を早期に取得する”ことです。(保有していたらすみません)
これに尽きます。

保安業務でお客さまを担当する(従事者資格を得る)には、
電験三種の資格プラス実務経験が5年必要になります。
注意しないといけないのは、この5年というのは、資格を取得してから5年です。
資格を取得する前の実務経験は、2分の1カウントされます。

どういうことかと言うと、資格を取得する前の実務経験は、
例えば4年働いていても、実務経験としては、
2年とカウントされてしまいます。

なので、早期に電験三種を取得して、
早く実務経験を積み、従事者資格を得ることが大切です。

仕事自体は、基本、点検業務を繰り返し行っていきますので、
嫌でも作業などは自然と覚えていきますので、それほど心配しなくても大丈夫です。

強いて挙げるとするなら、若い方であれば、
作業では継電器試験(リレー)、あと、
各作業の理論的な背景(保護協調など)をひとつずつしっかりと理解されていくのが良いかと思います。

保安協会の中には、作業が出来ても、
理論的な背景はよく分かっていないという方も意外といらっしゃいます。

若いうちにこういところをしっかりと学んでいくと、
今後の技術者人生ではかなり大きなプラスとなると思いますので、
ぜひ取り組んでみてください。

私は、電力会社、メーカー、保安協会での勤務経験がありますが、
保安協会は、地域のお客さまと非常に近い立場で働くことができ、
いろんな人、業種のみなさまのお役に立てているという実感を肌で感じることができます。
とてもやりがいのあるお仕事ですので、ぜひ楽しみながら、
保安協会業務、頑張ってください。


保安協会1年生
2020/04/18 20:03

三種は取得しているので5年の実務経験目指して頑張ります!

大西 電気主任技術者 保安業務
回答
2020/04/18 12:53

現在、保安協会で保安管理業務に従事しています。
覚えておくべき業務としては、高圧設備機器の名称やその役割を覚えていきましょう。
電験三種や第一種電気工事士のテキストなどに記載してあります。

現場では、若手という事で保護継電器試験(リレー試験)をやる機会が多くあるかと思います。
主に地絡検出する継電器、過電流検出する継電器があり、使用する試験機材も現場によって様々です。
従って、まずは試験機材の操作方法を覚えましょう。
最初は、先輩方が教えてくれると思いますので、わからない事をわからないままにしない事。
場数をこなせばスムーズに使えるようになります。

色々と覚える事が多くて最初は大変ですが、頑張って下さい。


保安協会1年生
2020/04/18 20:04

ありがとうございます。頑張ります!

みんなのデンキ@社長 電験三種、エネルギー管理士、電気工事士
回答
2020/04/18 13:58

ご入社(入会)おめでとうございます。
社会人としての新たな生活には期待と共に不安も大きいのではないでしょうか。

私も数年前に保安協会に新卒で入社して
勤めていましたのでそのときの経験をお話させていただきます。

保安協会の主な業務は
工場、ビル、学校、コンビニなどに設置してある自家用電気工作物(高圧受電設備)の保安管理業務です。
簡単にいうと、電気設備の安全を守るために点検や検査をする業務のことです。

点検には
毎月や隔月に行う「月次点検」と年に1回行う「年次点検」があります。
月次点検は目視で実施する外観点検がメインとなります。
年次点検は受電設備を停電させて、絶縁抵抗の測定や保護継電器の試験を行います。

1年目は
先輩やチームの月次点検や年次点検に同行して点検に従事します。
年次点検では、
絶縁抵抗測定、接地抵抗測定、リレー試験、PAS操作などを担当します。
上記のお二方がお答えになっている通り、
1年目はリレー試験を担当することが多いです。
試験器の操作だけでなく、継電器への配線方法も覚えましょう。
どこに電流を流すのか、どこに電圧を印加するのか、
少しずつ覚えていきましょう。

測定器の基本的な操作は新人研修で習いますが、OJTで学ぶことの方が多いです。
保安協会は研修制度が整っているので、あまり心配しなくて大丈夫です。

なんとなく現場に行くのではなく、
事前にお客様情報や単線結線図などを確認して、
どのような機器が設置されているのか、危険個所はどこにあるのかなど
把握するといいでしょう。

また、現場で分からない単語はメモを取って、あとで調べるようにしましょう。
調べても分からないことはこのサービスに投稿して全国のユーザーに聞いてみましょう。
あなたのような人達のためにこのサービスを開発いたしました。

コロナ元年で色々と大変な年になりそうですが、
ご活躍をお祈りしております!!


保安協会1年生
2020/04/18 20:04

ありがとうございます。頑張ります!

かいだん PRO 第三種電気主任技術者、第一種電気工事士
回答
2020/04/18 19:53

過去に保安協会に在籍しており、現在保安管理業務をしております。
先ずは保安協会に入社おめでとうございます。

私も新卒で保安協会に入社しました。
入社後、重要視されるのは下記の項目かと思います。
(配属地域や事業所によって変わると思いますが)
・電験三種取得の為の勉強
・図面記号(単線結線図、展開接続図)を読めるようにする
・機器を覚える(現場で、これは○○という機器だ、みたいな感じです)
・柱上作業をできるようにする
・アースフック(三相短絡接地器具)を素早く付けられるようにする
・継電器試験器の使い方を覚える(結線は上司がしてました)

このうち、何より重要なのは電験三種の取得であり、未取得者に対する研修や
事業所においても試験時期が近くなると内勤を多くして勉強させていただいてました。

停電点検の時は、若手が体を動かす作業となり、慣れるまでは大変ですが
回数をこなすうち、体で覚え自然とできるようになります。

私がいたところは、割と体育会系でしたが皆さん口は悪くともかなり面倒見がよく
飲みに連れて行ったりもしてもらいました。

辛いことは、深夜・早朝の作業があることや緊急駆け付け時は休みでも行くところです。
(当直者の対応で終わることもありますが、呼ばれることもありました)

楽しいところは、なんだかんだで皆でワイワイ作業したりできるところです。
現場から現場の合間に、よく喫茶店に連れて行ったりしてもらいました。
(いいのかどうかはともかく・・・)
あと、有給が非常に取りやすかったです。

質問者様のご活躍、お祈りしております!


保安協会1年生
2020/04/18 20:06

みなさま保護継電器試験が重要とおっしゃっているので
まずは試験器の操作から覚えて頑張ります!

カフェジカ運営のミズノワ水島
回答
2020/04/22 21:39

ご入社おめでとうございます。

私は民間の保安法人の営業職出身でした。
一応、営業部の部門長まで務めました。
1年目に覚えるのは、上記の皆様がお答えになっている内容がその通りだと思います。
ただ、分からないことをきちんと分からないと意思表示し、きちんと学び、先輩方やお客様とコミュニケーションを上手にとるスキルを早くから身につけて欲しいです。

ある程度、検査方法などが分かってくれば、
あとは個々の人間力が重要になってきます。

民間の保安法人だからかもしれませんが、
信頼できる技術者になってくれば、お客さんもまわりの人脈も付いてくるので、将来の選択肢が広がることもあります。

外部の主任技術者になれば、
そのまま点検だけで終える仕事になってしまうと、仕事の面白みも少ないかもしれないですが、電気技術者の視点からはデマンドの事や設備的にアドバイスできることが多々あり、お客様の経済的な救いになる事も多いです。「ありがとう!」と、行くたびにお茶やコーヒーを貰える関係性のお客さんが何件もあるっていうのも、技術者としての喜びに繋がるかもしれないですね。

これからも楽しく頑張ってください!
またどこかで、電気主任技術者になって良かった!という声を聞かせて下さいね(^^)

cube77 電験三種、電気工事士
回答
2020/05/09 12:59

初めまして!まずはご入社おめでとうございます(^^)
僕も以前、保安協会に勤めていました。実際にお客さまも担当者として任されていましたので、参考になれば幸いです(^^

研修始まっていらっしゃるでしょうか?僕も、一年目は期待と不安でいっぱいでした。同期の仲間たちと一緒に過ごすのは研修の中でもとても楽しいものです。しかし、あくまで研修は仕事です。これから、あなたが一人前になるために、会社はあなたに教育をしています。それはとても不安なことです。

でも大丈夫です!残念ながら研修でやったことと現場でやっていることは全く同じではありません。何となく概要を分かっていればそれで充分です(^^♪後は現場でどれだけ数をこなせるかが上達のカギです。

一年目に覚える業務は、先の皆様がお答えした通りです。
と言っても覚えるべき業務に限りはないので、僕からは、もう少し踏み込んだアドバイスを2つお答えします。

1、継電器試験(リレー試験)で指示を出す役も覚える。
一般的にリレー試験は二人一組で行います。その場合後輩にあたる人はオペレーション(操作)を担当するはずです。特に一年目はそうでしょう。しかし、リレー試験はそれだけやっても全容を覚えることはできません。測定値が規定の範囲に収まっているか判断することが試験では重要です。
例えばGR試験では、設定値が0.2の場合、測定値が0.18~0.22の間で収まっている必要があります。その判断ができるできないで技術者の技量は大きく変わります。リレーテスタの操作だけでは試験の内容を覚えることはできないので、一緒に作業する先輩の仕事もしっかり見ていきましよう♪
思い切って挑戦してみると一目置かれるかもしれません(^^)きっと先輩も感心して優しく教えてくれます。もちろん予習はしておきましょう!

2、理想の主任技術者をイメージ
研修を終えたら、様々な先輩たちと一緒に点検に回られると思います。まずは仕事を覚えることが先決ですが、自分の理想をイメージすることは立派な担当者になる為に重要なことです。
点検のやり方やお客さまとのコミュニケーションは、担当者によって様々です。同行する担当者がいつも同じですと、自分の理想がなかなか生まれません。
多くの先輩たちの点検に同行して「この人のここがすごい」、「この人のこのやり方いいな」を見つけて、自分の理想の主任技術者をつくることが、良い技術者になる近道です。まずは、直近の先輩を参考にするといいでしょう♪

他にも覚えることはたくさんありますが、以上の二つに是非挑戦してみてください(^^)
もちろん、研修で習ったこと、先輩に教えてもらったことを現場で実践できるようになることが、第一です。
でもそれは誰でもできることです。同期より一歩先、先輩や上司から評価される人財を目指すのであれば挑戦してみてください!

良い主任技術者になるれることを応援しています!!


ブログ一覧
【電気の神髄】電気工学を奥深くまで徹底追及するサイト
スポンサーリンク

マキタ 充電インパクトドライバー 電動インパクトドライバー【MTD001DSX 】
ブログ一覧
ユーザーランキング
全て
1
イルカ PRO
電験二種
310

参考になった数


2
nasu PRO
電験2種、1種電気工事士、2級電気施工管理技士
159

参考になった数


3
摺り足の加藤 PRO
第一種電気主任技術者,フリーランス
132

参考になった数


4
たな PRO
第二種電気工事士,第三種電気主任技術者(認定取得条件保有),電力会社10年弱勤務(水力発電所担当)
123

参考になった数


5
電験サロン PRO
電験2・3種、TOEIC860、電気工事士1・2種、他多数
123

参考になった数


6
NobodyDid PRO
電験一種、一陸技
117

参考になった数


7
鐵獣 PRO
第三種主任技術者・エネルギー管理士・第二種電気工事士・工事担任者DD第三種・消防設備士(乙7)
91

参考になった数


8
おし PRO
第2種電気工事士 2級電気工事施工管理技士 2級管工事施工管理技士   
88

参考になった数


9
マン管 マー坊(三宅真光)
マンション管理士、マンション管理業務主任者、宅地建物取引士、敷金診断士、賃貸経営管理士
69

参考になった数


10
大橋 諒
第1種電気工事士、電気工事14年目
60

参考になった数


【電気の神髄】電気工学を奥深くまで徹底追及するサイト