質問
2020/04/18 15:36

part19差動増幅回路に関する質問です。
最後の問題の解き方が分かりません。
問題と私の考えを貼っておきます。答えがないので、解いてdmやリプで送って貰えると助かります。
答えが同じでも送ってくれると助かります

↓私の考えのリンク先
https://twitter.com/gausutarou/status/1251398123508822016?s=21

第二種電気工事士 第一種電気工事士


回答 3 件
イルカ PRO 電験二種
回答
2020/04/18 20:41

これは、かなり難しいですね。結構悩みました。前半部は、交流成分のみ考えるという方法で行けます。つまり、電圧源を0にすればよいと。このとき、キルヒホッフを立てるのがかなり難しくなります。等価回路で考えるのはいいとして、どこにアースがつながっているのか?というのをよく考えないとドツボにはまります。(実際かなり悩みました)

後半の電流源に置き換える問題は、最初、電流源に流れる電流が分からないと解けないと思ってたんですよね。
言い換えると、電流源に流れる「直流電流」が分からないと解けないと思ってたんですよね。
これで分かりましたよね?交流成分を考えるので、この電流源の交流成分は、0[A]ですよね。こう考えていくと、答えが求まるはずです。これを解いていくと、入力電圧の差に比例した出力電圧が発生します。

これが、差動増幅回路の原理というわけですね。つまり、オペアンプの事です。

イルカ PRO 電験二種
回答
2020/04/18 20:47

二枚目です。×は無視してください

イルカ PRO 電験二種
回答
2020/04/18 20:50

3枚目です。電流源に流れる交流電流は0として考えます。というよりも、電流源を重ねの理をつかって解放させます。
今気が付いたのですが、前半部の抵抗のRgを無限大にするということとほぼ同値なので、(5)は抵抗の時の考察が使えるかもしれません。


ガウス太郎 現役の工学部電気電子工学科B4
2020/04/19 03:17

あらございます!今気づきました
明日じっくり読ませて貰います。


ブログ一覧
【電気の神髄】電気工学を奥深くまで徹底追及するサイト
スポンサーリンク

マキタ 充電インパクトドライバー 電動インパクトドライバー【MTD001DSX 】
ブログ一覧
ユーザーランキング
全て
1
イルカ PRO
電験二種
311

参考になった数


2
nasu PRO
電験2種、1種電気工事士、2級電気施工管理技士
159

参考になった数


3
摺り足の加藤 PRO
第一種電気主任技術者,フリーランス
132

参考になった数


4
電験サロン PRO
電験2・3種、TOEIC860、電気工事士1・2種、他多数
123

参考になった数


5
たな PRO
第二種電気工事士,第三種電気主任技術者(認定取得条件保有),電力会社10年弱勤務(水力発電所担当)
121

参考になった数


6
鐵獣 PRO
第三種主任技術者・エネルギー管理士・第二種電気工事士・工事担任者DD第三種・消防設備士(乙7)
91

参考になった数


7
おし PRO
第2種電気工事士 2級電気工事施工管理技士 2級管工事施工管理技士   
88

参考になった数


8
NobodyDid
電験一種、一陸技
77

参考になった数


9
マン管 マー坊(三宅真光)
マンション管理士、マンション管理業務主任者、宅地建物取引士、敷金診断士、賃貸経営管理士
65

参考になった数


10
大橋 諒
第1種電気工事士、電気工事14年目
60

参考になった数


【電気の神髄】電気工学を奥深くまで徹底追及するサイト