質問
2020/05/28 18:01

電気設備の技術基準の解釈
第143条の内容に関してお伺い致します。

【電路の対地電圧の制限】(省令第15条、第56条第1項、第59条、第63条第1項、第64条)
第143条 住宅の屋内電路(電気機械器具内の電路を除く。以下この項において同じ。)の対地電圧は、150V以下であること。ただし、次の各号のいずれかに該当する場合は、この限りでない。
一 定格消費電力が2kW以上の電気機械器具及びこれに電気を供給する屋内配線を次により施設する場合
イ 屋内配線は、当該電気機械器具のみに電気を供給するものであること。
ロ 電気機械器具の使用電圧及びこれに電気を供給する屋内配線の対地電圧は、300V以下であること。
ハ 屋内配線には、簡易接触防護措置を施すこと。
ニ 電気機械器具には、簡易接触防護措置を施すこと。ただし、次のいずれかに該当する場合は、この限りでない。
(イ) 電気機械器具のうち簡易接触防護措置を施さない部分が、絶縁性のある材料で堅ろうに作られたものである場合
(ロ) 電気機械器具を、乾燥した木製の床その他これに類する絶縁性のものの上でのみ取り扱うように施設する場合
ホ 電気機械器具は、屋内配線と直接接続して施設すること。
ヘ 電気機械器具に電気を供給する電路には、専用の開閉器及び過電流遮断器を施設すること。ただし、過電流遮断器が開閉機能を有するものである場合は、過電流遮断器のみとすることができる。
ト 電気機械器具に電気を供給する電路には、電路に地絡が生じたときに自動的に電路を遮断する装置を施設すること。ただし、次に適合する場合は、この限りでない。
(イ) 電気機械器具に電気を供給する電路の電源側に、次に適合する変圧器を施設すること。
(1) 絶縁変圧器であること。
(2) 定格容量は3kVA以下であること。
(3) 1次電圧は低圧であり、かつ、2次電圧は300V以下であること。
(ロ) (イ)の規定により施設する変圧器には、簡易接触防護措置を施すこと。
(ハ) (イ)の規定により施設する変圧器の負荷側の電路は、非接地であること。
二 当該住宅以外の場所に電気を供給するための屋内配線を次により施設する場合
イ 屋内配線の対地電圧は、300V以下であること。
ロ 人が触れるおそれがない隠ぺい場所に合成樹脂管工事、金属管工事又はケーブル工事により施設すること。
[・・・以下、省略]

一号の内容で、
電気機械器具が2kW以上で対地電圧が300V以下の場合は、簡易接触防護措置を施し屋内配線と直接接続、電路には専用の開閉器や過電流遮断器を布設などをすれば、対地電圧が150V以下でなくてもよいと記載されていると解釈しています。
この「消費電力が2kW以上」という制限が理解できません。「2kW以下」ならばわかるのですが、なぜ「2kW以上」なのでしょうか。
例えば、1kWの消費電力で対地電圧が200Vの電気機械器具は住宅電路に接続して使用できないということなのでしょうか。
消費電力2kW、対地電圧300Vの電気機械器具よりも安全なような気がします。
解釈が間違っているのでしょうか。
よろしくお願い致します。

電験三種

回答 1 件
電験サロン PRO 電験2・3種、TOEIC860、電気工事士1・2種、他多数
回答
2020/05/29 11:38

なぜ消費電力が2kW以上という決まりがあるのかというと、
結論から言えば、「2kW以上から経済的になるから」です。

原則、住宅内の屋内電路対地電圧は150V以下です。
ですが、例えば仮に、頻繁に使用する定格2kW以上の電気機器(200V)が、家の中にあったとすると、
機器の効率や、配線等の経済的観点から、3相での200Vを使用した方が経済的になります。

では、なぜ、2kW未満のものは対象になっていないか?というと、
単相での200Vを使用した場合の機器の効率や配線の経済性と、それほど変わらないためです。
ですから、2kW以上の場合は、
「対地電圧が150Vじゃなくても良いですよ、ただし、より安全な措置をしてくださいね」
という風に書いてあります。参考まで。


雲外蒼天
2020/05/30 12:57

ご回答ありがとうございます。
『結論から言えば、「2kW以上から経済的になるから」です。』
このような話はなかなか聞ける機会がなく、大変参考になります。
三相200Vを引いている住宅(動力を使用する工場などが併設されていないとなかなか巡り合わないかもしれませんが)を訪問する(遊びに行く?)チャンスがあったときに、エアコンなどの配線がどのように設置されているか見せてもらえるとちょっと楽しいかもしれませんね。


ブログ一覧
【電気の神髄】電気工学を奥深くまで徹底追及するサイト
スポンサーリンク

マキタ 充電インパクトドライバー 電動インパクトドライバー【MTD001DSX 】
ブログ一覧
ユーザーランキング
全て
1
イルカ PRO
電験二種
311

参考になった数


2
nasu PRO
電験2種、1種電気工事士、2級電気施工管理技士
159

参考になった数


3
摺り足の加藤 PRO
第一種電気主任技術者,フリーランス
132

参考になった数


4
電験サロン PRO
電験2・3種、TOEIC860、電気工事士1・2種、他多数
123

参考になった数


5
たな PRO
第二種電気工事士,第三種電気主任技術者(認定取得条件保有),電力会社10年弱勤務(水力発電所担当)
118

参考になった数


6
鐵獣 PRO
第三種主任技術者・エネルギー管理士・第二種電気工事士・工事担任者DD第三種・消防設備士(乙7)
91

参考になった数


7
おし PRO
第2種電気工事士 2級電気工事施工管理技士 2級管工事施工管理技士   
88

参考になった数


8
マン管 マー坊(三宅真光)
マンション管理士、マンション管理業務主任者、宅地建物取引士、敷金診断士、賃貸経営管理士
61

参考になった数


9
大橋 諒
第1種電気工事士、電気工事14年目
60

参考になった数


10
NobodyDid
電験一種、一陸技
58

参考になった数


【電気の神髄】電気工学を奥深くまで徹底追及するサイト