質問
2020/07/09 21:47

当方、電験二種を受験するにあたって、ただのペーパー合格者で終わるのはちょっと避けたくて、パワエレまである程度極めたいと思っています。(とはいってもまだ受験勉強を始めたばかりなのですが)、試験自体は回転機と自動制御で受けるつもりなのですが、(パワエレは解法パターンが掴みにくく、知識量がなかなか必要と聞くため)そこでいくつか知っておきたいのですが、
①パワエレを理解するためには、何か特別な数学(ラプラス変換以上のやつ)とかを勉強しないといけないのでしょうか?
②大体、自動制御の学習時間の何倍ぐらいの学習時間を確保しないといけないのでしょうか?
③パワエレ学習者から見て、パワエレの難しさとは一体何にあるのか?(回路の挙動の把握なのか、数学的な難しさなのか?etc...)
④おすすめの入門参考書等はあるのでしょうか?
⑤自分の調べたところ、電験用の対策と名を打って、販売している参考書は"基礎から詳しいパワーエレクトロニクス"(オーム社)しかないのですが、書店でこの本を調べたところ、心なしか演習問題がなかったような気がするのだが、演習問題が豊富でテキストとしての内容も充実しているような参考書というのはないのか?

分かる方、ぜひ教えてください。

電験二種

回答 1 件
NobodyDid PRO 電験一種、一陸技
回答
2020/07/10 08:59

>電験二種を受験するにあたって、ただのペーパー合格者で終わるのは避けたくて
それを言うのは合格してからにしてください。宝くじを買う前から、当選金の使い方を
あれこれ悩むのと似ています。合格してから、当選してから考えても遅くはありません。
※露と落ち 露と消えにし 我が身かな 浪速のことも 夢のまた夢

受験者の大多数がパワエレを避けます。それはパワエレの試験問題になじみが無いのと、
知識経験が無い事、問題そのものが、難しいことが多いからでしょう。数学的な要素で
難しいところはほぼないと思います。せいぜいフーリエ級数くらいかな?三角関数は必
須です。パワエレは理論的なものと言うよりは現実の話なので、数学力だけでゴリゴリ
解けるようにはなっていないです。電子回路や電子部品の幅広い知識が必要です。

パワエレや電子回路の参考書はありますが、大学用等であり電験受験者向けの参考書で
はなく、演習問題は少ないと思います。電験の二種以上を受験する人が少ないこと、更に
パワエレや電子回路を諦めている人が多数なので、作っても売れないと判断しているの
だと思います。

参考書は私も何冊か買いましたが、少し読んだだけで、「積読」状態になっています。
手許に無いので書籍名は忘れました。基本的に過去問を回して理解しました。
※インターユニバーシティ 電子回路 とかです。

中学生や高校生の時から電子工作になじんでいた、回路を作ってきて真空管やトランジ
スタに慣れ親しんでいる。と言った人以外は避けた方が無難です。慣れ親しんだ人たち
も回路理論的な基礎は無い事が多いのでやはり難しいです。

>パワエレまである程度極めたいと思っています。
何十年も電子回路になじんでいても極めるのは困難です。受験勉強をこれから始めよう
としている人が1年程度でパワエレを極めようとするのは(ある程度だとしても)全く
不可能のように思います。その心意気には感心しますが、容易ではありません。


ブログ一覧
【電気の神髄】電気工学を奥深くまで徹底追及するサイト
スポンサーリンク

マキタ 充電インパクトドライバー 電動インパクトドライバー【MTD001DSX 】
ブログ一覧
ユーザーランキング
全て
1
イルカ PRO
電験二種
310

参考になった数


2
nasu PRO
電験2種、1種電気工事士、2級電気施工管理技士
159

参考になった数


3
摺り足の加藤 PRO
第一種電気主任技術者,フリーランス
132

参考になった数


4
たな PRO
第二種電気工事士,第三種電気主任技術者(認定取得条件保有),電力会社10年弱勤務(水力発電所担当)
123

参考になった数


5
電験サロン PRO
電験2・3種、TOEIC860、電気工事士1・2種、他多数
123

参考になった数


6
NobodyDid PRO
電験一種、一陸技
117

参考になった数


7
鐵獣 PRO
第三種主任技術者・エネルギー管理士・第二種電気工事士・工事担任者DD第三種・消防設備士(乙7)
91

参考になった数


8
おし PRO
第2種電気工事士 2級電気工事施工管理技士 2級管工事施工管理技士   
88

参考になった数


9
マン管 マー坊(三宅真光)
マンション管理士、マンション管理業務主任者、宅地建物取引士、敷金診断士、賃貸経営管理士
69

参考になった数


10
大橋 諒
第1種電気工事士、電気工事14年目
60

参考になった数


【電気の神髄】電気工学を奥深くまで徹底追及するサイト