質問
2020/07/25 13:22

お世話になります。
下記の問題の解法を、素人でも解けるようわかりやすく解説できる方、ご教授願います🙏

電験三種


回答 1 件
NobodyDid PRO 電験一種、一陸技
回答
2020/07/29 16:46

私もこの問題の解き方を忘れてしまいました。急遽復習し解いてみましたが、答えが正しいか
どうかは分かりません。模範解答が添付してあれば自分の考えが正しいかどうか検証できるの
で回答のアップにも時間がかからないとは思うんですが。
※見直して、別途訂正が入る場合があります。

(a)%インピーダンス
※巻線抵抗二次側換算値0.05Ωをどこで使うのかが分からない
Zn=Vn^2/Pn=(22kV)^2/30MVA=16.13333[Ω]
Z2=V2/I2=1240/1300=0.953846[Ω]
%Z=(Z2/Zn)*100=0.953846/16.13333*100=5.91[%]…答(4)

※巻線抵抗二次側換算値0.05Ωをどこで使うのか? ※r2=0.05Ωなのだ。
jx2=j√(0.953846^2 - 0.05^2)=j√(0.9073222)=j0.9525346
これでr2+jx2=0.05+j0.9525346 と判明した。←結局これは使わなかった。

r2+jx2を一次側r1+jx1に換算すると、(66/22)^2=9なので、
r1+jx1=9*(r2+jx2)=0.45+j8.572811、Z1=8.584614…①

(b)温度上昇試験時の一次側電圧
「短絡試験の方法により鉄損を含んだ全損失を変圧器に与えるが」の意味が分かった。
短絡法では印加電圧が低いため、鉄損は無視できるほど小さい。従って鉄損は生じず
鉄損の分も銅損として、一次電圧を若干上げて、供給する。この電圧を求めよ。
という事だと思う。さてどう考えるか?

◎鉄損を求める。鉄損は無負荷試験の消費電力であるから、
鉄損Wi=22kV*20*0.11=48400[W]…②←電圧降下分の補正が必要か?
※0.953846*20=19[V]←22kVと比較して微小なので、無視する。

◎定格出力時の銅損を求める。
I1n=30KK/66K=454.5455[A]←一次側に電圧を印加するので一次側電流を求める。
銅損Pc=(I1n)^2*r1=454.5455^2*0.45=92975.2[W]…③
従って銅損+鉄損は141375.2[W]…④ これを銅損だけで実現するには、
I^2*r1=141375.2 ∴I=√(141375.2/0.45)=560.51[A]
①からZ1=8.584614[Ω]なのでV1T=8.584614*560.51=4.81[kV]…答え(5)
※この電圧で生じる鉄損を考慮すると電圧は4.77[kV]となる。

これらの答が正しい保証は全くありません。単なる参考です。
間違っていたら御免という事で。


ブログ一覧
【電気の神髄】電気工学を奥深くまで徹底追及するサイト
スポンサーリンク

マキタ 充電インパクトドライバー 電動インパクトドライバー【MTD001DSX 】
ブログ一覧
ユーザーランキング
全て
1
イルカ PRO
電験二種
310

参考になった数


2
nasu PRO
電験2種、1種電気工事士、2級電気施工管理技士
159

参考になった数


3
摺り足の加藤 PRO
第一種電気主任技術者,フリーランス
132

参考になった数


4
たな PRO
第二種電気工事士,第三種電気主任技術者(認定取得条件保有),電力会社10年弱勤務(水力発電所担当)
123

参考になった数


5
電験サロン PRO
電験2・3種、TOEIC860、電気工事士1・2種、他多数
123

参考になった数


6
NobodyDid PRO
電験一種、一陸技
117

参考になった数


7
鐵獣 PRO
第三種主任技術者・エネルギー管理士・第二種電気工事士・工事担任者DD第三種・消防設備士(乙7)
91

参考になった数


8
おし PRO
第2種電気工事士 2級電気工事施工管理技士 2級管工事施工管理技士   
88

参考になった数


9
マン管 マー坊(三宅真光)
マンション管理士、マンション管理業務主任者、宅地建物取引士、敷金診断士、賃貸経営管理士
69

参考になった数


10
大橋 諒
第1種電気工事士、電気工事14年目
60

参考になった数


【電気の神髄】電気工学を奥深くまで徹底追及するサイト