質問
2020/02/18 13:53

電気の資格は複数ありますが、一番取りやすいものは何ですか?
勉強方法とかのコツがあれば教えて下さい。

匿名

回答 1 件
高田 電気工事士
回答
2020/02/18 14:19

電気の資格の中で一番撮りやすいものは第二種電気工事士となっていて、
最初にこちらの資格を取る方がかなり多く、年間15万人程度の受験者がいます。
はじめにこの資格を保有していれば、色々なところで資格を活かしていくことができるため、
必ず取っておきたい資格であり、持っておきたいものとなっています。
第二種電気工事士の資格習得は専門書とか参考書が2冊また3冊ほどあれば知識とかもしっかりと入ります。
気になる実技試験ですが、資格試験が行われる少し前に講習会とかが必ずあるため、
そこには必ず参加しておけば、ほぼ本試験は受かるので安心してもらっても大丈夫です。
Youtubeなどでも練習動画を無料で公開している人がいます。


ブログ一覧
【電気の神髄】電気工学を奥深くまで徹底追及するサイト
スポンサーリンク

マキタ 充電インパクトドライバー 電動インパクトドライバー【MTD001DSX 】
ブログ一覧
ユーザーランキング
全て
1
イルカ PRO
電験二種
310

参考になった数


2
nasu PRO
電験2種、1種電気工事士、2級電気施工管理技士
159

参考になった数


3
摺り足の加藤 PRO
第一種電気主任技術者,フリーランス
132

参考になった数


4
たな PRO
第二種電気工事士,第三種電気主任技術者(認定取得条件保有),電力会社10年弱勤務(水力発電所担当)
123

参考になった数


5
電験サロン PRO
電験2・3種、TOEIC860、電気工事士1・2種、他多数
123

参考になった数


6
NobodyDid PRO
電験一種、一陸技
117

参考になった数


7
鐵獣 PRO
第三種主任技術者・エネルギー管理士・第二種電気工事士・工事担任者DD第三種・消防設備士(乙7)
91

参考になった数


8
おし PRO
第2種電気工事士 2級電気工事施工管理技士 2級管工事施工管理技士   
88

参考になった数


9
マン管 マー坊(三宅真光)
マンション管理士、マンション管理業務主任者、宅地建物取引士、敷金診断士、賃貸経営管理士
69

参考になった数


10
大橋 諒
第1種電気工事士、電気工事14年目
60

参考になった数


【電気の神髄】電気工学を奥深くまで徹底追及するサイト