質問
2020/02/18 13:54

第二種電気工事士の資格では、受電電圧が600V以下の設備の工事ができるとありますが、
6600V受電のビルや工場で使用される100Vや200Vの電気工事はできますか?
この場合は第一種電気工事士が必要でしょうか?

第二種電気工事士 第一種電気工事士
匿名

回答 1 件
前田 電験三種、第二種電気工事士
回答
2020/02/18 14:21

6600V受電の設備は自家用電気工作物となるため、その低圧部分の工事に関しては
第一種電気工事士または認定電気工事従事者の資格が必要です。
認定電気工事従事者になるためには第二種電気工事士の資格を取得してから実務経験が3年必要となります。
第一種電気工事士の試験に合格していれば、申請することで認定電気工事従事者の免状がもらえます。


Yussa♪ 第二種電気工事士
2020/02/29 23:58

ひとつ補足させてください!
認定電気工事士ですが、第二種電気工事士の資格があれば講習を受講すれば免状を発行できるようになりますよー!
(ちょっと講習費もお高いですが。。。)

参考になれば幸いです!


ブログ一覧
【電気の神髄】電気工学を奥深くまで徹底追及するサイト
スポンサーリンク

マキタ 充電インパクトドライバー 電動インパクトドライバー【MTD001DSX 】
ブログ一覧
ユーザーランキング
全て
1
イルカ PRO
電験二種
310

参考になった数


2
nasu PRO
電験2種、1種電気工事士、2級電気施工管理技士
159

参考になった数


3
摺り足の加藤 PRO
第一種電気主任技術者,フリーランス
132

参考になった数


4
たな PRO
第二種電気工事士,第三種電気主任技術者(認定取得条件保有),電力会社10年弱勤務(水力発電所担当)
123

参考になった数


5
電験サロン PRO
電験2・3種、TOEIC860、電気工事士1・2種、他多数
123

参考になった数


6
NobodyDid PRO
電験一種、一陸技
117

参考になった数


7
鐵獣 PRO
第三種主任技術者・エネルギー管理士・第二種電気工事士・工事担任者DD第三種・消防設備士(乙7)
91

参考になった数


8
おし PRO
第2種電気工事士 2級電気工事施工管理技士 2級管工事施工管理技士   
88

参考になった数


9
マン管 マー坊(三宅真光)
マンション管理士、マンション管理業務主任者、宅地建物取引士、敷金診断士、賃貸経営管理士
69

参考になった数


10
大橋 諒
第1種電気工事士、電気工事14年目
60

参考になった数


【電気の神髄】電気工学を奥深くまで徹底追及するサイト