質問
2020/04/02 01:21

今回のコロナの影響で労働環境をよくするということはよいことだと感じました。
なので、環境をよくするにはどうすればいいかということを色々な目線から教えて欲しいです。

例えば、個人の考えだと、5Gの普及でスマホアプリでの遠隔操作で変電所を制御するといった将来もあるような気がしました。そうすれば、ある程度は異常時の休日出勤とかもなくなるのかなと、推測ですが思いました。
また、操作ミスによる感電もある程度は防げる気がしました。

なので、技術革新を否定せずに受け入れるということも時には重要になるはずです。長くなりましたが、こうすれば痛々しい事故とか防げるんじゃないの?とか、業務の無駄のせいで仕事が嫌になるから効率化した方がいい?的なことがありましたら、教えて欲しいです。

IoT 雑学

回答 4 件
nasu PRO 電験2種、1種電気工事士、2級電気施工管理技士
回答
2020/04/02 08:42

質問者様の提言はごもっともかと存じます。
現状として各キュービクルメーカーや計測機器メーカーがそのようなシステムを開発しているとも耳には入ってきております。
しかし、私共電気主任技術者の業務は電気事業法に縛られており、現状の法律ではそのような行為が認められず、
『遠隔監視』をすれば月次点検の頻度を隔月としてもいいのですが、『遠隔操作』は不可能な状況です。
電気事業法だけに限った話では無いですが、現実のテクノロジーに法律が追いついていないことが業務効率化を妨げる一番の問題かと思います。


イルカ PRO 電験二種
2020/04/05 13:02

法制度の壁みたいなものはどのような業界にもありそうですね。安全性と効率化をどうバランスとっていくかが重要ですね。個人的には優秀な技術者が、印鑑を押すだけとかの単純作業をするのはおかしいと思います。もっと自分達にしかできない仕事をしてほしいのです。

かいだん PRO 第三種電気主任技術者、第一種電気工事士
回答
2020/04/02 09:13

コロナの発生も世界的に深刻ではありますが、社会全体が外に出なくても仕事ができるように、業務の効率化を図っている事は素晴らしいですね。
電気の業界は無駄が多いです。基本的には現場操作が多く、遠隔操作ができる設備は少ないです。
それだけ危険性があるからなのでしょうね。

個人的には遠隔操作は賛成です。

ただ、安全性は担保しなくてはいけませんので
・システム異常時はインターロックにより遠隔操作をできないようにする
・機器に対してカメラとマイクをつけて通信機器で確認できるようにする
・機器の操作順序が違う(危険な場合)は、インターロックにより操作できないようにする
(例えば、負荷電流があるのに断路器を開放できたら危ないので)
・操作者、確認者の両方が同じ信号を出力した際に、対象機器を操作可能とする(重要な設備に限る)
他にも沢山の項目が出てきます。

あと、届出の際にも納得できる内容で説明しなくてはいけないので、やろうとするとかなり大変だと推測します。

身の回りの業務では、AIを導入して事務仕事や報告書の基本的な作成ができたらなぁ…と思っております。
(ただ、事務仕事がやりたくないだけですが)
あと、現場巡回ロボット(遠隔操作可能)があると便利ですね
5Gなら通信速度が早いので、ロボット技術が進めば夢ではない…でしょうかね?


イルカ PRO 電験二種
2020/04/05 13:05

そうですね、まずは法制度に引っ掛からなさそうな巡回ロボットを使うというのも出来るかもしれないですね。
技術的には自動運転とかも可能かもしれないというご時世にその技術を応用できないのもなんかねといった気持ちです

おし PRO 第2種電気工事士 2級電気工事施工管理技士 2級管工事施工管理技士   
回答
2020/04/02 12:59

私の会社は昔は、現場に行って一日中その現場にいて進捗状況を確認して、会社に戻りまた明日の準備をしてととても昔ながらのやり方をやっていましたが最近のスマホの普及や会社のシステムの改変で、現場の確認はテレビ電話で進捗状況と今後の進め方の確認をして、社員の位置情報がわかるので近い人に客先との打ち合わせを行ってもらい資料は会社のサーバーの中にあるのでスマホの端末からログインし確認したり、コンビニで紙データにしたりとても大きく変わりました。基本的に外出が少なくなりましたので、帰社時間はほぼ定時です。
一人当たりの仕事量としては増えましたが、わざわざ遠い現場に行く時間とそこから帰る時間がなくなり、重い資料を持たずに済んだので時間の有効活用できていると以前に比べ思います。これは、社会全体の残業時間をなくすということにも結果的に繋がり、毎晩家族でご飯が食べることができてたすかっています。
よく言えば、早く帰れてプライベートがもてる
悪く言えば、完全に会社の管理下なので途中で一服なんてあまりできませんが働き方改革としてはとても効果を発揮しています。

コロナに対しては、現場仕事なので作業員は現場に行きますが、進捗状況としてはテレビ電話で見ています。あとは作業員は同じ者をいかせて職長に体調管理と体温測定の実施をおこなっております。


イルカ PRO 電験二種
2020/04/05 13:09

素晴らしいです!昔の方法だと無駄が多いくせに残業という辛さが残ってしまいますね。新しい方法を採用して、みんなが定時で帰れるような居心地のよい会社になればいいのですが、
、、

18 Mash
回答
2020/04/04 14:56

ご質問者様のお考えに共感致します。
外出を必要最低限に留めることは
感染拡大の防止策としては最も合理的で
費用面でも効果的だと思います。
技術的・法的に困難な業種や業務形態は
あると思いますが、国家が今回の騒動を
如何様に解釈するかにもよるかもしれませんね。
仮に外出を抑制できる組織体制や技術的革新が
あったとして、気になるのは、鉄道や航空などの
交通機関の運営を今まで通りにはできなくなる
可能性が出てきますので、その辺をどうするかも
考えなくてはいけないと思います。
交通機関に関わらず、各企業が良くも悪くも
体制の変更やシステムの改善などの対応が
必要になるので、いずれにしても簡単には
実現しない気がします。
否定的な意見に見えるかもしれませんが、
個人的には質問者様のご意見に賛成です。


イルカ PRO 電験二種
2020/04/05 13:11

そうですよね。個々の会社だけではなく、交通機関含め社会全体のシステムを見直していかなければならないですよね。気の遠くなる作業です。


ブログ一覧
【電気の神髄】電気工学を奥深くまで徹底追及するサイト
スポンサーリンク

マキタ 充電インパクトドライバー 電動インパクトドライバー【MTD001DSX 】
ブログ一覧
ユーザーランキング
全て
1
イルカ PRO
電験二種
311

参考になった数


2
nasu PRO
電験2種、1種電気工事士、2級電気施工管理技士
159

参考になった数


3
摺り足の加藤 PRO
第一種電気主任技術者,フリーランス
132

参考になった数


4
電験サロン PRO
電験2・3種、TOEIC860、電気工事士1・2種、他多数
123

参考になった数


5
たな PRO
第二種電気工事士,第三種電気主任技術者(認定取得条件保有),電力会社10年弱勤務(水力発電所担当)
118

参考になった数


6
鐵獣 PRO
第三種主任技術者・エネルギー管理士・第二種電気工事士・工事担任者DD第三種・消防設備士(乙7)
91

参考になった数


7
おし PRO
第2種電気工事士 2級電気工事施工管理技士 2級管工事施工管理技士   
88

参考になった数


8
NobodyDid
電験一種、一陸技
67

参考になった数


9
マン管 マー坊(三宅真光)
マンション管理士、マンション管理業務主任者、宅地建物取引士、敷金診断士、賃貸経営管理士
63

参考になった数


10
大橋 諒
第1種電気工事士、電気工事14年目
60

参考になった数


【電気の神髄】電気工学を奥深くまで徹底追及するサイト