質問
2020/04/09 18:07

電験三種 理論科目の過去問の内容で質問なのですが、問題文に、
《LEDは、pn接合領域に逆電圧を加えたときに発光する素子である。》
と書かれていて、この記述が正しいかどうかを選ぶ問題です。
解答を見るとこの記述は誤りと書かれていますが、ダイオードに大きな逆電圧を加えると逆電流が流れるので、私はこの記述は正しいと思いました。
この手の問題が出た時は特別な場合を考えずに一般的な場合のみを考えて答えを出せばいいのでしょうか?
分かる方がおられましたら解説してください。

電験三種
匿名

回答 1 件
nasu PRO 電験2種、1種電気工事士、2級電気施工管理技士
回答
2020/04/09 21:02

質問者様が書かれている通り、ダイオードには最大定格以上の逆電圧を印加すると電流が流れます。
但し、この問いはただのダイオードでは無く、LED(発光ダイオード)が発光するか否かを問うていることに注意が必要です。

通常、LEDはPN接合内に順電流が流れることで、内部のホールと電子が移動・衝突する(再結合する)際の余剰エネルギーが光となって放出され、それが発光の原理となっています。
しかし、逆電圧を印加してもホールと電子はそれぞれアノードとカソードに近づき、PN接合内の空乏層が広がるだけで、エネルギーのやり取りは起きないため発光はしません。
それどころか電圧の大きさによってはLED自体が破損してしまいます。

以上のことから、本問題に関しての解答は『誤り』が正しいと思われます。


ブログ一覧
【電気の神髄】電気工学を奥深くまで徹底追及するサイト
スポンサーリンク

マキタ 充電インパクトドライバー 電動インパクトドライバー【MTD001DSX 】
ブログ一覧
ユーザーランキング
全て
1
イルカ PRO
電験二種
310

参考になった数


2
nasu PRO
電験2種、1種電気工事士、2級電気施工管理技士
159

参考になった数


3
摺り足の加藤 PRO
第一種電気主任技術者,フリーランス
132

参考になった数


4
たな PRO
第二種電気工事士,第三種電気主任技術者(認定取得条件保有),電力会社10年弱勤務(水力発電所担当)
123

参考になった数


5
電験サロン PRO
電験2・3種、TOEIC860、電気工事士1・2種、他多数
123

参考になった数


6
NobodyDid PRO
電験一種、一陸技
117

参考になった数


7
鐵獣 PRO
第三種主任技術者・エネルギー管理士・第二種電気工事士・工事担任者DD第三種・消防設備士(乙7)
91

参考になった数


8
おし PRO
第2種電気工事士 2級電気工事施工管理技士 2級管工事施工管理技士   
88

参考になった数


9
マン管 マー坊(三宅真光)
マンション管理士、マンション管理業務主任者、宅地建物取引士、敷金診断士、賃貸経営管理士
69

参考になった数


10
大橋 諒
第1種電気工事士、電気工事14年目
60

参考になった数


【電気の神髄】電気工学を奥深くまで徹底追及するサイト