空調機器メーカー 技術部の一日 〜現場〜

2020/05/27 13:39
おし PRO 第2種電気工事士 2級電気工事施工管理技士 2級管工事施工管理技士   

私が取り扱っている機械は主に冷却塔と氷蓄熱槽と呼ばれる物になります。
冷却塔は聞いたことがある人もいるとおもいますが氷蓄熱槽はあまり聞いた事がないとおもいます。
なので馴染みのある冷却塔の現場についての一日を時系列で書きたいとおもいます。

前日に会社で自分が行く現場の資料を選定(作業内容がメンテナンス、修繕、新規なのか)
今回はメンテナンス
下請け業者方と連絡をとり8:30現場近くに到着。
9:00客先に挨拶と作業内容を伝える。
9:30作業員の方とTBMをし作業開始。
9:45〜12:00洗浄
冷却塔のメンテナンスは本体の高圧水洗浄専用の洗浄器をつかいます。
冷却塔は常に水を使います。汚れが水質にとても影響を受けます。あと、機械の性質上空気を集める=ホコリを集めることにもなるのでシーズン前とシーズン後にはメンテナンスが必要になります。
12:00〜12:50お昼 近くのラーメン屋、牛丼かほとんどですね。
13:00〜15:00
駆動部周りの点検
モータの劣化状況
ファンの破損
ベアリングへの給油などを確認、行います。
15:00〜15:30休憩
作業員さんたちはタバコを吸う方が多いので一服ですね。
15:30〜16:30試運転
モータの絶縁抵抗値、電流
ポンプの絶縁抵抗値、電流など総合的に最終確認を行い終わりになります。
私たちはこんな感じで都内から、地方の現場に赴きます。
場所により前泊、宿泊などがあり私は地方に行くのが少し気分転換になり好きです。笑

#低圧設備 #第二種電気工事士 #電気工事施工管理技士 #その他 #メーカー
おし PRO 第2種電気工事士 2級電気工事施工管理技士 2級管工事施工管理技士   
空気調和設備機器メーカー技術部

 コメント(0)


コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。

おすすめブログ